Information

哲学思索の桜

哲学の道

東山のふもと、左京区・若王子神社から法然院下を銀閣寺に至る疏水べりの小道。約2km。日本の道百選にも選ばれた。哲学者西田幾多郎が散策、思索にふけったといい、この名がついた。春は両岸の関雪桜で花のトンネル、川面に散り流れる花ビラもひとしおの風情。市バス南禅寺・永観堂道400メートル、銀閣寺前すぐ。

——————————————————————————————————————

哲學之道,連接銀閣寺與南禪寺的哲學之道,位於日本京都大學東側,因昔日哲學家西田幾多郎時常在此散步,探尋深奧的哲學問題,而被稱之為哲學之道。沿水渠兩旁的小徑種滿櫻花,因此被推薦為最浪漫的散步小路之一,是京都賞櫻最佳景點之一。